スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

携帯電話3月末契約数:純増でKDDIが1位、ドコモ2位、ソフトバンク3位

またまた、KDDIがダントツに契約数を伸ばしていますね。
この増加がどこまで続くかは、今後のサービス提供や端末提供に大きく関わってくると思うので、
KDDIも気を抜かずに、サービス向上に努めていただきたいものです。

わたしからの要望としては、各端末のカメラ機能をもっと向上してほしいですね。
他社の端末、特にソフトバンクモバイルの910SH(5OO万画素)を使っているのですが、
この端末を使ってしまうと、他の端末のカメラ機能が使えなくなってしまいます。。。

今、auでは、W43Sを使用しているのですが、同じものの写真をとっても悲しくなってしまいます。
W44Sもしかりです。

端末メーカーさんに言わなきゃ行けないのだと思いますが、
よろしくお願いしますよー。


電気通信事業者協会(TCA)はこのほど、「携帯電話・PHS平成19年3月末契約数」を発表した。

 発表によると、3月末での携帯電話契約数は9617万件(2月末は9576万件)、PHSの契約数は498万件(2月末は492万件)で、合計1億170万件となった。前月比では1.0%、前年同月比では5.4%の増加となっている。

 携帯電話の事業者別契約数では、純増数がNTTドコモは29万8000件、auおよびツーカーは53万件、ソフトバンクモバイルは12万7000件であり、auが大幅に契約数を伸ばした。累計ではNTTドコモが5262万1000件、auおよびツーカーは2818万8千件、ソフトバンクモバイルは 1590万8000件となっている。

 PHSの事業者別契約数では、純増数がWILLCOMは9万3000件、NTTドコモはマイナス3万件であり、累計ではWILLCOMは452万7000件、NTTドコモは45万3000件となっている。


CNET Japan より
http://japan.cnet.com/research/column/market/story/0,2000067181,20346628,00.htm
スポンサーサイト

| ケータイニュース | 12時03分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://keitaidenwa.blog3.fc2.com/tb.php/134-a3e0742e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。