スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MVNOとは?(仮想移動体通信事業者とは?)

KDDIのアメリカ参入でもきいたことがあるかもしれませんが、MVNOと言う言葉についてWikiで調べてみました。

日本では、データ通信の回線で、ウィルコムのPHS回線を利用する企業が多いですね。

イー・モバイルは、NTTドコモのW-CDMAネットワークをローミング利用しているので、MVNOではありません。

Wikiより
MVNO(仮想移動体通信事業者)とは、Mobile Virtual Network Operatorの略で、携帯電話やPHSなどの物理的な回線網を自社では持たないで、実際に保有する他の事業者から借りて(再販を受けて)、自社ブランドで通信サービスを行う事業者のこと。

OEM製品の、移動体通信サービス版とも言える。サービス卸元の事業者としては、卸先の事業者の販売・営業体制を活用することができ、卸先の事業者にとっても、物理的な移動体回線網設備の負担なくサービスを提供する事ができる。

また、両者間の契約形態(帯域貸し等その他)から、同程度のサービスを、卸元よりも卸先が安価に提供する事も多い。
スポンサーサイト

| ケータイニュース | 12時33分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://keitaidenwa.blog3.fc2.com/tb.php/136-d08702c8

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。